一人暮らしのIT系独身男性向け全自動無水鍋!ホットクックはどのサイズがおすすめ?

この記事は約3分で読めます。

料理をしない一人暮らしの独身男性は、コンビニの食材やファストフードに頼りがちになってしまいます。

また、狭いアパートに一人暮らしをしている場合、台所も小さくて、なかなか料理する気もおきないでしょう。

それでもどうしても自炊をしたい、健康維持したい方におすすめなのが無水自動調理鍋ヘルシオホットクックです。

料理している間に他の作業もできるので、無駄な時間を時短することができ、コンビニや外食にかかる食費を節約することもできます。

ちなみに無水なので少々水道代の節約にもつながります。

スポンサーリンク

一人暮らしのIT系独身男性におすすめ!無水自動調理鍋ヘルシオホットクックで料理を時短

無水自動調理鍋ヘルシオホットクックで料理を時短・節約してくれるので、一人暮らしの独身男性には特にありがたいIoT機能付き家電です。

もちろん一人暮らしの女性にもありがたいです。

例:IT系の企業に勤め、帰りが遅いサラリーマンには、夜に自動で料理が出来上がっているので、便利です。

具材を切って鍋に入れた後に、ボタンを押して自動で料理してくれます。

また、公式サイトにメニューがついているため、何か作りたいものがあったときに、材料がわかるので、何を買えば良いか迷うこともありません、

料理初心者や初学者にも便利で、温め直すこともできるので快適です。

ただ、温め直すのに約15分かかってしまうので、途中で温め直しを中断しても良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

結局どのサイズを買うのがおすすめ?

ホットクックは1.0リットル、1.6リットル、2.4リットルと様々なサイズがあります。

1.6リットルだと大人3人前、もしくは大人2人前+子供1人ならいけます。ちょうど炊飯ジャーの大きさになります。

用途や使い方によりますが、2.4リットルだと4人以上の家族にも良いサイズです。

ちょうどおでんも4人分以上作れるのでおすすめです。

一人暮らしの場合、2.4リットルは場所を取るかもしれませんが、例えば、1日のメニューや、1種間の晩ご飯の献立をまとめて料理したいという方は、大きめの2.4リットルで問題ないでしょう。

2.4リットルを買うと、たくさん材料をまとめ買いして一気に調理することができます。

大は小を兼ねるということです。私も2.4リットルがおすすめです。

ぜひお試しくださいね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャープ KN-HW24E-W 水なし自動調理鍋 「ヘルシオ ホットクック」(2.4L) ホワイト系
価格:64801円(税込、送料別) (2020/7/20時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました