【Swift】Xcodeで音楽や音を鳴らして再生、停止するためのソースコード

この記事は約3分で読めます。
Xcodeで音楽や音を鳴らして再生、停止するためのソースコードについて紹介します。
テストや成果物作成(大学生、就活生)などに活かしてプログラミングしてみてくださいね。
スポンサーリンク

音楽や音を鳴らして再生する

音楽や音を鳴らして再生するためのソースコード

@IBAction func clickStart(sender: AnyObject){
  let path = NSBundle.mainBundle().pathForResource("UpdownMusic", ofType: "mp3")
   do{
      player = try AVAudioPlayer(contentsOfURL: NSURL(fileURLWithPath: path!))
      player.play()
    }catch{
  }
}

繰り返して音楽や音を鳴らして再生するためのソースコード

@IBAction func changeSw1(sender: AnyObject){
  if sw1.on == true{
    player.numberOfLoops = -1
    }else{
      player.numberOfLoops = 1
  }
}

音楽や音の代わりに振動音を鳴らして再生するためのソースコード(バイブレーション)

@IBAction func changeVibrate(sender: AnyObject){
  AudioServicesPlayAlertSound(kSystemSoundID_Vibrate)
}

 

スポンサーリンク

音楽や音を鳴らさず停止する

音楽や音を鳴らさず完全停止するためのソースコード

@IBAction func clickStop(sender: AnyObject){
  player.stop()
}

音楽や音を鳴らさず一時停止するためのソースコード

@IBAction func clickPause(sender: AnyObject){
  player.pause()
}
スポンサーリンク

音楽や音の音量を調整・調節する

音楽や音の音量を調整・調節するソースコード

@IBAction func changeSlider(sender: AnyObject){
  player.volume = slider1.value
}

音楽や音の音量を消音にするソースコード(ミュート)

@IBAction func changeSw2(sender: AnyObject){
  if sw2.on == true{
    player.volume = 0.0
  }
}
タイトルとURLをコピーしました