【PHP】送信したテキストを保存して書き出すためのソースコード

この記事は約3分で読めます。
ポートフォリオ制作実績

PHPを使って送信したテキストを保存して書き出すためのソースコードを簡単に作ってみましょう。

文系未経験でも簡単に作れるようにソースコードを掲載しました。

本記事で必要になる画面(ソースコード)は下記に記しております。

それぞれ間違いがないようにプログラミングして作成していきましょう。

スポンサーリンク

【PHP】送信したテキストを保存して書き出すためのソースコード

<?php
	session_start();
	$message = '入力して保存ボタン';
	if(isset($_SESSION['items']) != true){
		$_SESSION['items'] = [];
	}
	if($_SERVER["REQUEST_METHOD"] == 'POST'){
		if(isset($_POST['reset'])){
			$_SESSION['items'] = [];
		}
		if(isset($_POST['item'])){
			array_unshift($_SESSION['items'], $_POST['item']);
			$message = ' " ' . $_POST['item'] . ' " を保存しました! ';
		}
	}
?>

<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
    <title>テスト</title>
    <meta charset="utf-8" />
</head>
<body>
        <h1>テスト</h1>
        <p>
           <?= $message ?> 
        </p>
	<table><tr><td>
		<form method="post" action=" . ">
			<input type="text" name="item">
			<input type="submit" value="保存">
		</form>
	</td><td>
		<form method="post" action=" . ">
			<input type="hidden" name="reset" value="on">
			<input type="submit" value="削除">
		</form>
	</td></tr></table>
	<ul>
		<li><?=implode('</li><li>', $_SESSION['items'])  ?></li>
	</ul>
</body>
</html>
タイトルとURLをコピーしました