【MySQL】行数を数えるためのソースコードとコマンド手順(カウント)

この記事は約3分で読めます。
ポートフォリオ制作実績

あらかじめこちらのページを参考に以下のような表を作っておくと便利です。

【MySQL】表(テーブル)を作成!A table must have at least 1 column
表(テーブル)の列(縦)のことをフィールドまたはカラム、行(横)のことをレコードといいます。 ここで、以下のようなエラーメッセージが出て躓くような方もいるでしょう。 ERROR 1064 (42000): You have an e...
mysql> select*from hyou1;
+-----------------+-----------+-------+------------+
| food | sanchi | price | shomikigen |
+-----------------+-----------+-------+------------+
| お米 | 新潟県 | 3900 | 2020-10-09 |
| みかん | 愛媛県 | 200 | 2020-10-09 |
| さくらんぼ | 山形県 | 10000 | 2020-10-10 |
| ラフランス | 山形県 | 2000 | 2020-10-09 |
+-----------------+-----------+-------+------------+
4 rows in set (0.00 sec)

行数を数えるためのソースコードとコマンド手順(カウント)について解説します。

 

スポンサーリンク

【MySQL】すべての行数を数えるためのソースコードとコマンド手順

行数をカウントするには以下のソースコードをコマンドして実行してみましょう。

アスタリスク(*)は「すべての」という意味です。

select count(すべて) from [テーブル名(表の名前)]

 

 

mysql> select count(*) from hyou1;
+----------+
| count(*) |
+----------+
| 4 |
+----------+
1 row in set (0.00 sec)

hyou1の表の中のすべての行数がカウントされました。

 

スポンサーリンク

【MySQL】特定の行数を選択して数えるためのソースコードとコマンド手順

次にsanchi(産地)のみを選択して行数を数えてみましょう。

mysql> select count(sanchi)from hyou1;
+---------------+
| count(sanchi) |
+---------------+
| 4 |
+---------------+
1 row in set (0.00 sec)

同じ結果になりましたが、sanchi(産地)のみ選択されています。

select count([特定のフィールド名]) from [テーブル名(表の名前)]

 

続いてsanchi(産地)を重複なしで選択して行数を数えてみましょう。distinctを加えます。

mysql> select count(distinct sanchi)from hyou1;
+------------------------+
| count(distinct sanchi) |
+------------------------+
| 3 |
+------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

select count([distinct 特定のフィールド名) from [テーブル名(表の名前)]

 

sanchi(産地)では、「山形県」が2つもあるので、同じ行はカウントしません。よって合計3が表示されます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました