Windowsで画面の一部分だけ切り取ってスクリーンショットするショートカットキー

この記事は約1分で読めます。

文系未経験エンジニアも意外と知らないWindowsのパソコンのショートカットキー。

今回はWindowsで画面の一部分だけ切り取ってスクリーンショットするショートカットキーについて紹介します。

 

スポンサーリンク

Windowsで画面の一部分だけ切り取ってスクリーンショットするショートカットキー

[Windowsキー]と[Shiftキー]をホールドしたまま(押下したまま)[Sキー]を押すと一部分だけ切り取ってスクリーンショットすることができます。

画面が変わるので、そのままマウスポインタで引っ張りながら、範囲を指定しましょう。

なお、そのまま[Ctrlキー]を押しながら[Vキー]を押下すると、貼り付けができます。

うまくスクリーンショットできない場合は、もともとWindowsに内蔵されているSnipping Toolというソフトを使って、一部分のみスクリーンショットを撮ることも可能です。

下のタスクバーから「ここに入力して検索」Snipping Toolを入力して検索すると探せます。

 

 

 

執筆者
自己紹介
FirstPC

株式会社FirstPCのサイト管理運営者。
東京のIT自社開発系ベンチャー企業に勤めた後、Webデザイン系のフリーランスエンジニアとして様々な案件(HTML, CSS, JavaScript, Java, PHP, Swift)を重ねて独立し、会社設立。Webサイトのデザイン、コーディングのほか、ロゴ・バナー作成や副業用リライト記事の販売、動画作成をしている。

FirstPCをフォローする
プログラミング
スポンサーリンク
FirstPCをフォローする
FirstPC パソコンなんでも塾
タイトルとURLをコピーしました