基本情報技術者試験の重要なキーワード事典「ら行」のIT用語

この記事は約1分で読めます。
ポートフォリオ制作実績

ラウンドロビン:参加者が順番に司会者とレビュアーになることです。司会者の指示でレビュアー全員が順番に意見し、全員意見を述べたら司会者を交代して次の段階に移ること。

リーダ:層市場規模を拡大することでシェアを維持しながら新規需要の獲得を図ること。

リピータ:OSI基本参照モデルの物理層に属し、伝送中に弱くなった電気信号を増幅することによって、伝送可能距離を引き伸ばすLAN間接続装置です。

類推見積法:開発条件が過去に経験したシステムと類似している場合に、過去の実績値をもとにして、開発工数を見積もる方法。

ルータ:OSI基本参照モデルのネットワーク層に属し、IPアドレスを見てパケットを最適な経路に中継するための通信装置です。

タイトルとURLをコピーしました