【JavaScript】N進数を出すためのソースコード

この記事は約1分で読めます。

N進数を出すためには、toStringメソッドを用いてプログラミングします。

2から36までの基数を指定でき、10より大きい数は、各桁a-z表記になります。

 

スポンサーリンク

【JavaScript】N進数を出すためのソースコード

let num = 255;

console.log(num.toString(2)); //11111111

console.log(num.toString(16)); //ff

console.log(num.toString(36)); //73

 

タイトルとURLをコピーしました