海外就職するには日本でSEの実務経験があった方がいい?体験談を聞いてみた

この記事は約2分で読めます。
ポートフォリオ制作実績

これまでに日本で働いたことがない方も心配はいりません。プログラミングが可能であることを証明し、必要なスキルを持っていることを示すために、いくつかアドバイスをします。

そのためには、少なくても小さくても何かしらのポートフォリオを作成する必要があります。

それでもわからない場合は、プログラミングスクールに行って、システム分野を専門とするプログラマーのコースを探すことをお勧めします。

スポンサーリンク

海外就職するには日本でSEの実務経験があった方がいい?体験談を聞いてみた

海外で就職できなかった方は、個人的な経験が必要です。
システムエンジニアリングに関連することを試してください。

自分が海外就職や転職に向いているかどうか確かめる必要もあります。

文系未経験で海外でエンジニア転職できる?向き不向きかチェックするべき
私もエンジニア時代、仕事柄ヨーロッパや東南アジアに何度か訪れたことがありましたので、文系未経験でIT転職する前にチェックするべき項目についてまとめてみました。 特に、海外どこへ行っても聞く話なのですが、「日本が一番きれいだった」と感想...

 

あなたがあなたの親会社の仕事で働くつもりなら、オフショアオフィスで仕事を得ないでください。

税率を下げるために、会社は会社になり、外国で働くことができます。
親の会社で働くなら、能力を最大限に発揮するべきです。

会社に雇われただけの場合は、昇進するためにあなたのスキルを向上させるために最善を尽くす必要があります。

スポンサーリンク

大学生の頃の友人の話

 

私が大学生のとき、私にはコンピュータープログラマーである友人がいました。彼はかつて米国に住んでいた。大学卒業後、来日。

日本の大手企業のシステムエンジニアになりたかった。

しかし、なれなかった。コンピューターサイエンスの修士号を取得しているにもかかわらずです。

エンジニアになりたいと彼が言ったとき、「私はコンピューターサイエンスの修士号を取得していても、1時間あたり5ドルを支払う会社に入る余裕はありません」と面接官は述べたそうです。

当時は面接官の言っていることが理解できなかったでしょう。

つまり、時給5ドルの会社で働けなかった理由は、彼には仕事の経験がなかったからです。

スポンサーリンク

まとめ

友人は海外の会社で3年間働いており、実務経験はありません。

プログラミングの経験があるので、この会社でアルバイトができると言われました。
この会社は多国籍企業ですが、すべての国を知っているわけではありません。

他の国での経験があることは大きな利点です。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました