基本情報技術者試験の重要なキーワード事典「は行」から始まるIT用語

この記事は約4分で読めます。

現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール!

自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール【TechAcademy】

TechAcademyはオンライン完結型の受講タイプです。20以上の豊富なコースから好きなものを選択して学習できます。

メンターも質問にきちんと応じてくれて、第13回 日本e-Learning大賞、プログラミング教育特別部門賞ともに受賞しています。

Webアプリ、Webデザインのみならず、ブロックチェーンやデータサイエンス、動画作成のコースなど幅広いです。


無料相談はこちら!


Webデザインスクール「デジタルハリウッド STUDIO by LIG」

Web制作会社(株式会社LIG)が運営するスクールなので、より専門的なWebデザイン技術を身につけることが可能です。コンサルタントによる厚い転職支援もあるので、Webデザイナーとしての就職ができます。

未経験でも6ヶ月でWebデザイナーになれます。


無料相談はこちら!


テックキャンプ デザイナー転職(旧:【TECH::EXPERT】デザインスクール)

エンジニア転職に向いています。案件が獲得できなかった際は、全額返金保証してくれます。

家にいながら仕事がしたい、副業で収入をあげたい方向けです。


無料相談はこちら!


SkillHacks(スキルハックス) オンラインプログラミングスクール

ハッカソンや開発コンテストで優勝経験ありの実力派エンジニアからWebアプリケーションの開発手法のすべてを学べます。


無料相談はこちら!

ポートフォリオ制作実績

ハウジングサービス:サービス事業者の施設に利用者が独自のサーバーを持参し、サーバーを自由に選んだりすること。

バイオメトリクス:指紋や声紋、静脈、網膜、虹彩などの生体情報から、認証システムに登録した日時を用いて認証するサービスのことです。

パケット交換サービス:データを一定の大きさ(パケット)に分割するサービスのことです。回線は共用です。

パスアラウンド:レビューの対象のポートフォリオを複数人で閲覧し、批評すること。

非機能要件:業務要件を満たすために必要なシステムの機能要件以外の要件(制約条件・品質要求)のことです。

業務プロセス(ビジネスプロセス):システム化の対象となるビジネスの活動やデータの流れなど。対象業務の様々な問題点を洗い出し、改善・解決するためには、既存の業務プロセスを分析・把握する必要があります。まず、情報システム戦略の立案において、情報システムのあるべき姿を明確にするために、DFDやE-R図などを使い、対象業務のモデル化を行います。対象業務を可視化することによって、関係者間で共通認識を持てるようになります。

標準値法(標準タスク法):単位作業量の基準値を決定し、作業項目を単位作業項目まで分解し、その積算で全体の作業量を見積もる方法のことです。

否認防止:あとで「私じゃない」と否定されないようにする特性。

ファンクションポイント法:外部入出力や内部ファイルの数と難易度の高さから定量的に、ファンクションポイントという数値を算出し、論理的に開発規模を見積もる方法のことです。依頼者からの合意が得られやすいというメリットがあります。

フォローアップ:監査結果に基づいて所要の措置が講じられるように、適正な改善指導を行うこと。

フォロワ:リーダの行動を観察し、迅速に模倣することで製品開発などのコスト削減を図ること。

ブリッジ:OSI基本参照モデルのデータリンク層に属する。MACアドレスから適切な送出ポートを判断する装置のこと。

プロジェクトスコープマネジメント:プロジェクトが提供する成果物とそれを作成するための作業をスコープといいます。WBSは、プロジェクトのスコープ全体と提供される青果物や作業の内容や範囲を体系的に階層的に整理・分解した図です。次の図のように、プロジェクトを大枠から詳細なレベルまでの具体的な作業にトップダウン方式で階層的に要素分解して、作業管理をしやすくしていきます。

プロジェクトタイムマネジメント:プロジェクトは、はじめと終わりの機関が決められて、所定の期間内に完了させることが重要です。このためには、メンバ個々の新緑管理も重要になってきます。日程管理において、アローダイアグラムやガントチャートがよく用いられます。

プロダクトライフサイクル:製品を導入期、成長期、成熟期および衰退期の4段階に分類し、企業にとって最適な戦略を分析する手法です。

導入期:需要は部分的で、新規需要開拓が必要です。特定のターゲットに対する信念に満ちた説得が必要です。

成長期:市場が商品の価値を理解し始める。商品ラインもチャネルも拡大しなければならない。この時期は売り上げも伸びるが、投資も必要です。

成熟期:需要が大きくなり、製品の差別化や市場の細分化が明確になってくる。競争者間の競争も激化し、新品種の追加やコストダウンが需要となる。

衰退期:需要が減ってきて、撤退する企業も出てくる。この時期の強者になれるかどうかを判断し、大体市場への申述なども考えます。

ファンクションポイント法:帳票数、画面数、ファイル数などからソフトウェアの機能を定量的に把握し、それに基づいて、ソフトウェアの開発工程や開発費用などを見積もる手法です。利用者から見える帳票や画面などを単位として見積もるので、利用者にとって理解しやすいという特徴があります。
次の表の機能と特性を持ったプログラムのファンクションポイント値はいくらか。ここで、複雑さの補正係数は0.75とします。

物理データベース仕様:内部設計で行われる作業のことです。

プログラムステップ法:LOC(Line Of Code)とも呼ばれています。開発するプログラムのステップ数を基に、開発規模を見積もる方式です。開発者の能力に左右されることがあります。

プログラム流れ図:プログラム設計の段階で行われる作業のことです。

標準タスク法:WBSに基づいて、成果物単位や処理単位に工数を見積もり、ボトムアップ的に積み上げていく方法。

ポートスキャナ:セキュリティ上課題のあるサービスや、既知のセキュリティホールがそのままになっているサービスの検出や検査を目的に、コンピュータやルータの全部又は一部の通信ポートに信号を送ることで、サービスの稼働状態を外部から調査するためのツールのこと。例)Nmap

ホスティングサービス:サービス提供者が自らの施設内で運用している機器の全てまたは特定の範囲を、カスタマーに有料または無料で貸し出すサービスのことです。

タイトルとURLをコピーしました