【MySQL】文字列の長さを比較するためのソースコードとコマンド手順

この記事は約2分で読めます。

文字列の長さを比較するためには、char_length(‘比較する文字列’);を使ってプログラミングします。

単純な文字だけの比較のみならず、応用次第で表に含まれる文字を比較したりできます。

スポンサーリンク

【MySQL】文字列の長さを比較するためのソースコードとコマンド手順

単純な文字列を調べるためには、以下のソースコードと自由な文字を入力しましょう。

mysql> select char_length('みかん');
+--------------------------+
| char_length('みかん')    |
+--------------------------+
| 3               |
+--------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

例えば以下の表(hyou1)のfood(食品の名前)の文字列を取得して比較したい場合は、

mysql> select*from hyou1;
+-----------------+-----------+-------+------------+
| food | sanchi | price | shomikigen |
+-----------------+-----------+-------+------------+
| お米 | 新潟県 | 3900 | 2020-10-09 |
| みかん | 愛媛県 | 200 | 2020-10-09 |
| さくらんぼ | 山形県 | 10000 | 2020-10-10 |
| ラフランス | 山形県 | 2000 | 2020-10-09 |
+-----------------+-----------+-------+------------+
4 rows in set (0.00 sec)

こちらのコマンドを実行してみましょう。

mysql> select char_length(food)from hyou1;
+-------------------+
| char_length(food) |
+-------------------+
| 2                 |
| 3                 |
| 5                 |
| 5                 |
+-------------------+
4 rows in set (0.00 sec)

お米、みかん、さくらんぼ、ラフランスそれぞれの文字数が表示されました。

 

 

 

 

執筆者
自己紹介
FirstPC

株式会社FirstPCのサイト管理運営者。
東京のIT自社開発系ベンチャー企業に勤めた後、Webデザイン系のフリーランスエンジニアとして様々な案件(HTML, CSS, JavaScript, Java, PHP, Swift)を重ねて独立し、会社設立。Webサイトのデザイン、コーディングのほか、ロゴ・バナー作成や副業用リライト記事の販売、動画作成をしている。

FirstPCをフォローする
プログラミング
スポンサーリンク
FirstPCをフォローする
FirstPC パソコンなんでも塾
タイトルとURLをコピーしました