【CSS#17】BootstrapとjQueryのグループ化されてまとめられた色の違うボタン

この記事は約4分で読めます。
ポートフォリオ制作実績

はじめにhtml、同一ファイル内にそれぞれのファイルを用意しましょう。

cssファイルの中には、

・bootstrap.css.map

・bootstrap.min.css

・bootstrap-theme.css.map

・bootstrap-theme.min.css

 

 

fontファイルの中には、

・glyphicons-halflings-regular.eot

・glyphicons-halflings-regular.svg

・glyphicons-halflings-regular.ttf

・glyphicons-halflings-regular.woff

 

 

jsファイルの中には、

・bootstrap.min.js

を用意しましょう。

今度はすべてのボタンをくっつけてグループ化します。

 

 

スポンサーリンク

【CSS#17】BootstrapとjQueryのグループ化されてまとめられた色の違うボタン

Button.html

<!DOCTYPE html>
<html lang=”ja”>
<head>
<meta charset=”utf-8″>
    <!– ビューポートの設定–>
<meta name=”viewport” content=”width=device-width, initial-scale=1″>
<title>UPDOWN TECH</title>
    <!– Bootstrapで使うCSSの読み込み–>
<link href=”css/bootstrap.min.css” rel=”stylesheet”>
  </head>
<body>
<section class=”container”>
<button type=”button” class=”btn btn-default”>普通</button>
<button type=”button” class=”btn btn-primary”>準備中</button>
<button type=”button” class=”btn btn-success”>成功</button>
<button type=”button” class=”btn btn-info”>その他</button>
<button type=”button” class=”btn btn-warning”>エラー</button>
<button type=”button” class=”btn btn-danger”>警告</button>
<button type=”button” class=”btn btn-link”>こちら</button>
</section>
<!– jQueryの読み込み–>
<script src=”https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.0/jquery.min.js”></script>
<!– Bootstrapで使うJavaScriptの読み込み–>
<script src=”js/bootstrap.min.js”></script>
</body>
</html>
スポンサーリンク

まとめ

グループ化されたボタンはサイト上部のメニュー(ナビゲーション)で見られることが多いでしょう。

Bootstrapを使えればよりポートフォリオの質がアップします。

大学生やIT就活生もぜひプログラミングしてみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました