【MotionBoard】推移の回帰線が邪魔な場合に消す、表示非表示する方法

この記事は約2分で読めます。

 

チャートの値と値の推移を見るときに、回帰線を使うことがあります。

 

スポンサーリンク

【MotionBoard】推移の回帰線が邪魔な場合に消す、表示非表示する方法

 

 

回帰線は、全く値が変化しない場合、棒グラフの数が多すぎる場合は、却って邪魔に見えてしまう場合もあります。

 

必要に応じて、回帰線を消したり、表示非表示したりして切り替えてみましょう。

 

 

 

 

チャート上部の回帰線マークをクリックし、回帰線の表示非表示を切り替えることができます。

 

 

ロジスティック曲線やゴンペルツ曲線もここで表示非表示を切り替えることが可能です。

 

 

チャートエディタ>共通設定>近似曲線からも、回帰線の表示非表示を切り替えることができます。

 

表示したい場合は、下図のように、〇〇回帰線で良いですが、

 

 

いらない場合は、なしでOKです。

 

 

 

回帰線をなし(非表示)にすると、下図のようにスッキリします。

 

 

 

 

 

 

 

執筆者
自己紹介
FirstPC

株式会社FirstPCのサイト管理運営者。
東京のIT自社開発系ベンチャー企業に勤めた後、Webデザイン系のフリーランスエンジニアとして様々な案件(HTML, CSS, JavaScript, Java, PHP, Swift)を重ねて独立し、会社設立。Webサイトのデザイン、コーディングのほか、ロゴ・バナー作成や副業用リライト記事の販売、動画作成をしている。

FirstPCをフォローする
プログラミング
スポンサーリンク
FirstPCをフォローする
FirstPC パソコンなんでも塾
タイトルとURLをコピーしました